もしかしてこれが白内障なのか?にごってますからね、、、私も歳かもしれませんね、、、水晶体の中身っていうのが、水分とたんぱく質から生まれる成分で、このたんぱく質が変化したり水分量のバランスが崩れたりするためにもともと無色透明であった水晶体が白く濁ってしまう・・・このタンパク質の変化は様々な減に良いに変わってしまうと言われてるんですよね。そのままにしておくと、どんどん白内障の症状が起こってしまうこともわかっている。

40代ぐらいから徐々に始まり80代ともなれば濁っている方が普通だと言われている。こうした老化現象による白内障を加齢性白内障と読んでいる。白内障の多くがこのタイプで、他の目の病気や糖尿病、アトピー性皮膚炎、または外傷やステロイド薬の長期点眼などが要因で起こる白内障。普段からのケアとしてもはやはりサプリメントなどをうまく利用することだそうです。

白内障の予防にルテインのサプリどれくらいの効果が有るのかはわかりませんが、ちゃんと使ってみてから効果が出てくれたら、これほど嬉しいことはないはず。

[PR]
# by ze15wata | 2016-05-05 16:54

普段の日々の中

自然なところにいることで、自分は一体何をしたら良いのかとついつい問い合わせてしまう自分がいる。今の自分の中で、本当にやりたいこと。ただ、最近思うのが、あまり先のことを考えないことが重要ではないかとは思っている。考えすぎることで、本当に必要なことが見えてこなかったりする。それよりも、今の自分にとって大切なことは一体何なのかを考えてから進むこと。今の段階では何もしていないのに、勝手に考えてしまう自分がいる。そんなことではいけないとは思うのですが。本当に今の自分の中でやらなくてはいけないこと。今の自分だからこそできることを考えていくことが、本当ば重要ではないかと最近の私は思う。

こういったちょっとしたことはなかなか忘れがちなんですが、普段の日々の中で、どれだけ意識できるのかで変わってくるはず。ほんのちょっとしたことなんですが、どれだけ意識してから日々の階段を歩いていけるのかで変わる。歩いて行く人生の中で、ちょっとずつでも良いので、どのようなことをやろうと思えるのか、この道筋を立ててから歩いていく中で、それで良いのかが見えてくるはず。

誰のことに惑わされること無く、どれだけ自分を信じてから歩めるのか?

だれだって不安になることはあるはず。だけど、どれだけのことを考えられるのか?不安は尽きないけど、今の自分の中で、信じられるようなことを、どれだけ考えていけるのかが重要になるはずだ。


[PR]
# by ze15wata | 2016-04-05 16:54